HOME  > 用語集  > ホームページ作成関連  > html
アーカイブ | RSS |

html

HTMLとは、【HyperText Markup Language(ハイパーテキストマークアップ言語)】の略で、ウェブページ(ホームページ)の記述をするための言語のことを指します。

ほとんどのウェブブラウザは標準でHTML文書の解釈、表示を行うことが可能です。汎用的なマークアップ言語のXMLに準拠するように、一部の使用を改めたXHTML規格というものもあります。
HTMLを用いることで、文章中のタイトル部分や段落区切りの指示、箇条書き項目の指示をするほか、他の文書へのハイパーリンクを設定したりすることが可能です。

HTML自体は見栄えを指定するための言語ではないため、見栄えの記述専用の言語として、【CSS(Cascading Style Sheet)】が考案されました。現在では構造の記述をHTMLに、見栄えの記述はCSSに分離すべき、とされています。

印刷用ページ 

ページの先頭へ