アーカイブ | RSS |

CMS

CMS(コンテンツマネージメントシステム)とは、専門的な知識がなくてもホームページの編集が出来るシステムのことです。操作の間隔はブログと似たようなものをイメージしてください。マイクロソフト社のワードやエクセルを使ったことのある方なら、簡単に利用することが可能です。
大規模サイトの管理に適した、数百万円単位のCMSのほか、利用料が無料のオープンソースのものまで、幅広い価格帯の製品が存在しています。ホームページのランニングコストを抑えたい場合には、オープンソースのCMSを利用することで、維持費をぐっと抑えることができます。
直感的な操作でページの追加や修正が行えるため、士業事務所においては法改正などの情報修正にタイムリーに対応できます。迅速な対応はホームページを閲覧する顧客に事務所の活動感を伝えるので、士業事務所のホームページへのCMS導入は効果的といえるでしょう。

印刷用ページ 

ページの先頭へ