アーカイブ | RSS |

CSS

CSSとは、【Cascading Style Sheet(カスケーディングスタイルシート)】の略で、ウェブサイト(ホームページ)を構成するHTMLという文章の装飾部分を一括で管理することができる機能です。

HTMLでは、文字の大きさや色、背景色といった情報を個別に指定していましたが、CSSを用いることにより、一括で指定することができます。スタイルシートの役割は、デザインやレイアウトを定義することなので、HTMLでは不足しているデザインや装飾といった能力に特に優れています。

CMSで制作するホームページは、デザイン部分をCSSで指定しているため、制作会社に依頼することなく、あらかじめ整えられたレイアウトで、ウェブページを新たに作成することが可能です。

印刷用ページ 

ページの先頭へ