就業規則のホームページ

労働問題のテーマの中で触れたようにホームページは困った時に見て、知って、自分で解決できなければ専門家に依頼するとう性質のものです。就業規則に関しては人数が10人になって困ったので探すという行動はあまり取らないと思います。

就業規則をテーマにしたホームページを立ち上げる場合は、労働問題や助成金などと絡めて工夫をしてコンテンツを用意する必要があります。

また、成長企業で就業規則を企業の成長に利用しようという経営者もいらっしゃいますのでその層にアピール出来るようなコンテンツも有効でしょう。企業はしかたなく作るものにはお金を掛けたくありませんが、ポジティブに考える費用は内容によって予算を付けてくれます。また、この層は長期に渡り何らかの関与が可能であることが考えられますので、辛抱強くこのような思考の企業を見つけられるような仕掛けも必要です。

また、お客様は弁護士などとは違い、社会保険労務士の存在をあまり認知されておりませんので、どのテーマでも同じことですが、社会保険労務士に依頼する場合のメリットは盛り込んで下さい。

無料相談受付

コスト・時間・維持費を下げて、顧客満足度・コストパフォーマンスを上げる!月額1,125円からの社労士ホームページ運営

まずは無料相談をご利用ください。「無料相談希望」とお伝え頂けるとスムーズです。

全国対応フリーダイヤル:0120-122-177(平日10:00〜20:00)

メールでのご相談・ご依頼はこちらから(24時間受付)

面談時間:月曜〜日曜10:30〜21:00(事前に要予約)

面談場所:当社(神田駅)

只今、通常相談時間30分を 60分 に 拡大 してお受けしております。

守秘義務は厳守させていただきます。面談は当社会議室(個室)を使用。

プリンタ用画面
前
労働問題のホームページ
カテゴリートップ
社会保険労務士(社労士)のホームページテーマ
次
助成金のホームページ

ページの先頭へ