社会保険労務士(社労士)のコーポレートサイトは持っていて当然

社会保険労務士(社労士)などの士業事務所様に限らず、いまや企業においてコーポレートサイトは運営しているのが当たり前の時代になっています。

たとえば他士業の方から紹介をしてもらったときや、お客様にあいさつをしたとき、たいてい、事務所名や士業家の先生の名前で、事務所の情報を検索されます。
インターネットが家庭に普及しているため、気になったことは事前に自分で調べて、取捨選択まで行える時代ですので、このとき、事務所のホームページが申し訳程度に作られたものであったり、ましてやホームページが見つからない場合、「この事務所にお願いしても大丈夫だろうか」という不安を与えてしまいます。

社会保険労務士(社労士)など、士業事務所のコーポレートサイトは、事務所概要などの基本的な情報のほか、理念や強み、相談の方法や取扱業務といった情報が掲載されていることが求められます。

当社で作成するホームページは企画段階から入念なミーティングを重ねますので、事務所の理念や強みを押し出していくことはもちろん、納品時に全ページSEO対策を施してお渡しいたしますので、検索にも強くなっています。

コーポレートサイトコンサルティング実績 150サイト程度(2011年末実績)

企画、SEO対策、運用など幅広い分野の対応が可能です。

対応実績

コーポレートサイト制作の詳しい内容は当社コーポレートサイトを参照ください。